高校受験!!

超久しぶりに、こちらで愚痴です。

ウチのムスメちゃんは、中三なので
高校受験真っ只中です。
無事私立は合格しましたので、
行き先は確保しているんですが、
県立も併願できることになったので、
一か月ほど、まだ胃が痛いです。
先日の三者面談で聞いたんですが。
うちの子の通う中学(某国立大付属中)から、
志望している高校に進学したケースが、
非常に稀だそうなんです。
ここ三年、毎年一人しか受験してなくて、
しかも一人しか受かっていないので、
偏差値やテストの点数が
あまり参考にならないようです。
そしたらば。今年も
その高校を受けるのはムスメちゃんだけだそう。
もうますます胃が痛い。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

漫画、花とゆめ

何年前に止めたっけな・・・

雑誌「花とゆめ」を中学からずっと買ってました。
なんていうか「設定年齢」が中高生過ぎて、
ついていけなくなり、でも漫画が常にあるという状態は
止めたくなくて、「別冊花とゆめ」と「メロディ」に
切り替えて、10年位かなあ・・・です。
まあ、そんな訳で「マーガレット」はあんまり詳しくないんですが、
朝ドラで話題のくらもちふさこさんと言えば、
マーガレットの看板作家さんというイメージで。
にもかかわらず、今度朝ドラ劇中の漫画が
「花とゆめ」に掲載だそうだ。
「なんか違うだろ!!!」とちょっと思ったりして。
でも、弟子なんだからいいのかなあ・・・。
読んでみたい気もするが、どうしようかな。
今、漫画も「紙」は大変らしい。
「別冊 花とゆめ」は休刊した。
掲載誌を、メロディに移した作品もあるけど、
大半はオンラインのみになりました。
時代なのかなあ。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

ムスメちゃんが修学旅行でした。

私の調子がイマイチで遅くなりましたが、

火曜から木曜の三日間、
ムスメちゃんは修学旅行で沖縄に行ってました。
火曜の朝、おくりだした直後
「レルベア」というし吸入薬が置きっぱなしに
なっているのを発見。
前回の受診の際に14日分×2で貰っている
はずなので、使用中のやつと新品があるはずなので、
新品を探し・・・「げ―――――あるよ」
発作のあるナシに関わらず、
一日一回吸入する薬なのにです。
発作が出た時に使う「メプチン」は持って出ています。
うちの子、小心者なので持ってないことが
ダメージになるタイプなのです。
ともかく担任に連絡をと思い、まず学校に電話。
「判りました。担任から電話させます」と返事。
タイムスケジュール的には、飛行機乗る前ギリギリです。
でも、連絡はなかなかありませんでした。
その間ネットでいろいろ調べたりしたんです。
沖縄で、はしかが流行ってますよね。
旅行に行くのもどうかと心配している人がいるというのに、
向うで内科行くってのは、最悪じゃない??
「予防接種はどうだっけ」
これは小1で受け、10年経過もありませんので、
効果がある模様。内科は行っても大丈夫らしい。
それに、すでに長く使っているから割と簡単に
処方されるらしい。
「メプチンの使用は一日何回?」
これは、一日四回。発作が出たか出そうな段階で
使用する事でした。
つまり、発作が出ないうちには使わない方が良いらしい。
結局電話が来たのは、到着後のお昼近く。
「メプチンの残量を確認してください。12回分あれぱ、
 乗りきれます。残ってなかったら受診してください。
 メプチンがあれば大丈夫だが、発作が出るか、
 出そうになるまで使用しないように伝えてください」と
連絡するだけにしました。
そして、木曜に帰って来たわけですが。
メプチンを使う事もなかったそうです。
「空気が良かったんじゃない?」
「でも、寝不足とかは大丈夫?」
何事もなくすんでよかったですが、
冷や汗ものの修学旅行でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

中学生の男の子たち

昨日、車で出かけましたらお昼だというのに、

中学生が沢山ウロウロしてまして
「何だろー??」と思ってましたら、
市立中学が卒業式でした。
地域のニュースで知ったくらい。
うちの子、国立大付属中なので、
来週なのですよ。
見かけた中に、見知った顔が何人かいました。
ムスメの小学生の時のクラスメートな訳です。
ムスメちゃんは、後ろからに三番目をキープしてた、
ちょっと大きめでしたので、
「見下ろしてた」男の子たちがでっかくなってました。
先日「子ども達の制服の丈を確認してください」という
学年通信がきましたが、超納得です。
実は「もっと伸びる予定」で、
ムスメちゃんのスカートの丈はやや長めなんですよ。
それにもかかわらず痩せてウエストも緩くなっているらしくて、
ちょっと困っているらしいです。
うーん。もっと食べてほしいなあ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

祖母ちゃんの誕生日でした。

昨日ですが、私の祖母の誕生日でした。

大正生まれ、103歳です。
療養病棟にいるので、時間の制約がありまして、
当日会いにいくのがちょっとツライので、
先週会ってきました。
テレビをつけっぱなしで、横になって寝ぼけてました。
でも「おばあちゃん」と声をかけると
パチッと目を開け、しかも自力で起き上がれました。
足は変わらず不自由ですが、
ミニストップで買ったソフトクリームを持って行ったんですが、
半分食べて「ご飯食べれなくなってしまう」と
止めたものの、「ヤクルトあるよ」というと、
飲んでました。
もーちょっと長生きしそうな雰囲気です。
ムスメちゃん(曾孫5号)の高校の制服も
見てもらいましょうかね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

スマホと格闘再び

去年から使っておりましたスマホが

あまりに調子が悪いので買い換えました。
そもそもダンナが使っていたスマホのお下がりなので
ちょっと古いんです。
その結果アンテナの受信が悪いんですよ。
まずWi-hiの場合ですと、
ほぼアンテナのある部屋じゃないとほぼ使えない。
真上の部屋も一応使えるけど
ブチブチ切れます。
外で使う場合、室内だと窓際でないと
全く使えません。
ドラッグストアに行って、検索した商品を
棚で確認しようとしたら使えないんです。
ムスメちゃんが、ピアノに行くとき持たせてるんですが、
しばしば切れて使えないそうです。
ピアノ教室はともかく、教室から一歩出ると
そこは主要駅に併設された
ショッピングモールにもかかわらずです。
「寄り道もほどほどにしてっ」とメールを入れても
そりゃあ帰ってこない訳で。
そういうわけで不本意ながら買い換え。
SIMの形状の都合で、
SIMも契約し直しとなってしまい、
現在三台持ち状態です。
LINEのIDを変えたい都合で設定が
ちょっと面倒です。
単にIDを変更するというのは出来ないそうで、
新規に設定して、そのアカウントを
メールにてお友達に送るしかないようです。
まだ、LINE始めて間もないもので
数少なくて良かった~

| | コメント (0) | トラックバック (0)

スマホと

| | コメント (0) | トラックバック (0)

本日の電話

ワタクシ、詩を書いておりまして

某詩人会にも所属しています。
その詩人会は、年一回本を出しておりまして、
市や県の図書館に寄贈されていますので、
誰でもワタクシの作品を読むことが可能ですし、
「著者一覧」には住所も掲載しております。
そんなわけで「自費出版しませんか」という郵便物が
やってくることはしばしばです。
いつかはやってみたい気はしますけども、
容易に出来る金額ではないことも承知しています。
ですから本日「電話」があったのには驚きました。
「あなたの作品が素晴らしい」とか言ってたんですけど、
現在、詩人会の方を休会しているので、
全巻読んでいただいたとしても作品は三つしか
表に出しておりません。
三つでどうこう言われましても・・・。
そんな訳で「今書いてないんですよー」でガチャン。
なんとなく「ネットにあったりして」と検索しました。
「こうほうしゃ」「弘報社」です。
ダンナも詩人会に所属しているので
ダンナのペンネームでも電話かかってきました。
それによると、本を出しません下ではなく、
「本の広告を出しませんか」だそうです。
まあ、仕事欲しいんでしょうけども。
片っ端から電話されても迷惑です・・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

スマホがぁぁぁ。

実は、いまだガラケーのワタクシです。

少々引きこもりなので、外でネットをやることが
ほとんどないので、通話が出来て、
メールが出来ればいいので
毎月の料金が安いガラケーで十分なのです。
が、しかし。
単独行動をするムスメちゃんと
「メールで良いから連絡が取りたい」ということが
何度か発生したのでダンナの古いスマホで、
格安SIMでもって使えるようにしたんですね。
普段は私が持ってて、必要な時だけ
貸す事が出来るなということで。
にもかかわらず。
wi-hiの電波もしょっちゅう切れるし、
普通のアンテナもしばしば切れる。
GPSも「お―――――いっ」てな感じ。
参りました。買い換えるしかないかも。
そんな私のスマホだと言うのに
あるお母さんが、自分ちを説明するのに
「スマホアリマスカ?」(外国人だってんです)
「えーっとぉ・・・」
マジ困りました。
うーん。ムスメちゃんが高校入学のタイミングで
買い替えにしたかったんだけどなあ・・・
どうするかなあ――

| | コメント (0) | トラックバック (0)

あけましておめでとうございます。

賀正。初春。謹賀新年。

「今年こそ、手を抜くんだー」といいつつ、
今年も栗きんとんはちゃんと作りました。
小学校四年生以来、作らなかった年って
無いと思います。
ムスメちゃんが、水疱瘡だった時も、
私が病み上がりでも作ってましたものねー。
最初は、母からの直伝ですが、
私のアレンジになってしまっているので、
自分で作らないとこの味は食べられない。
ムスメに教えておかねばと、
手伝わせたけど結局「疲れたー」だもんなー。
もーちょっと食い意地が張ってれば
やる気出ると思うんですけども、
いかんせん食が細すぎる。
食べないと出るところも出ないぞーと
悩む母なのでした。
四月から受験生の母です。
ちょっと前に担任から脅されてきました。
良い所というより楽しんでいける所に
入って欲しいなあと思っています。
うっ…今年も遊んでられないのかあ・・・
三年て、あっという間だわぁ・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

«ネット上の誤解