« 言語訓練再スタート | トップページ | 水着 その後 »

回転寿司

私の考え方の一つに「子供は小さな大人」というのがありまして。
そのポリシーの元にかなり小さい時(8ヶ月位)から
娘に物を選ばせてきたんです。
最初は二者択一とかですけどね。

その結果だと思うんですが。
昨日、離れて住むダンナのお父さんとダンナ、
私、娘の四人で回転寿司に行ったんですね。
すると、お義父さんは孫をかまいたいあまりに
卵とえびを取ってくれたんです。
えびは好きなんですけど、ワサビ入りなのを知っていて
手も出しませんでしたし、
卵はキライではないくせに手も出さないんです。
どうも自分で取りたかったみたいなんです。
その証拠に、自分で取ったツナマヨ握りは二つとも食べましたし、
「注文しようか?」と聞いて頼んだエビフライ握りは
一つ食べた上に「じいちゃんが食べちゃった」と
私が食べなかったのを気に入らなかったらしい。
(私と半分づつするのが大好き)
いつも回転寿司ってだけで興奮してあんまり食べないんです。
初めて四つ食べましたねー。
もっと食べて大きくなって欲しいよ。

|

« 言語訓練再スタート | トップページ | 水着 その後 »

育児」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 回転寿司:

« 言語訓練再スタート | トップページ | 水着 その後 »