« 岐阜の花火と浴衣 | トップページ | 音 »

忍たま乱太郎

昨日、マスクプレイミュージカル「忍たま乱太郎」を
見てきました。
某薬局においてあった、某お菓子メーカーの
「抽選でご招待!」葉書に応募したところ
当たっちゃいました~
春にも某スーパーと某メーカー協賛の
「抽選でご招待!ミッフィーコンサート」に
当たってまして、二度目。
それだけじゃなくて、お金を払って
「ちびまるこちゃん」も見ているから
芝居づいているウチの娘なのでした。

乱太郎はテレビと雰囲気を近づける工夫が
いくつも出てきてテレビをいつも見ている
娘はめちゃ喜んでましたし、
エンディングに使われたのが、
先日、幼稚園の夕涼み会で踊った
「忍たま音頭」だったので大感激。
帰りの電車でもお風呂でもお芝居の話をするほど。
(唐突に話が切り替わるのであせるほど)

でも。「ちびまるこちゃん」はジジババと見たので
私は見てないのですが感激が薄かったみたい。
周りにつられて買ったおもちゃも遊ばないし。
・・・あ、テレビを見ている回数か。
ちびまるこちゃんは見た事があるって程度しか
見ていなかったんですよ。
乱太郎がやっている日は、ほぼ見ているけど。
最近ちびまるこちゃんを見ているので
今ならまた違うかもなぁ
また葉書出そうっと。親子で行くと安くないんだもん。

|

« 岐阜の花火と浴衣 | トップページ | 音 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 忍たま乱太郎:

« 岐阜の花火と浴衣 | トップページ | 音 »