« 2008年12月 | トップページ | 2009年2月 »

2009年1月

システム手帳の住所録

実は、字汚いです。特にペン字。
ゆえにワープロをわりと早くから覚えたぐらいです。
で、ここ数年挑戦している事が
「システム手帳のリーフを作る事」

実はシステム手帳をメジャーになる
20年以上前から使っているんです。
メジャーになってからは可愛いものも
内容もバラエティーに富んできて
作る必要なかったんですけど
前にも書きました「ミニ5穴」は
マイナーゆえに種類も少ないんです。
加えて、年齢的な理由で「家を買う」人が多くて
「引っ越す人が多い」んで毎年書き換えが
出てくるんです。
小さいせいで書き加えにも限度があるし。
ますます字が汚くなっちゃったりするし。

ということで、内容も全部打ち込んだ
住所録リーフを作っているんです。
ワードと筆王と作って
「もーちよっとなんとかさぁー」って
仕上がりだったんですけど
今回「パーソナル編集長」というソフトで
作りましたら、大満足でした。
バイブルサイズなんかですと
専用のソフトもでているのですが
5穴だとないですし。
家にあるプリンターって「ふちなし」が
できないのですが
裁ちトンボで切り抜く形なんで
出来上がりはギリギリまで書き込まれてて
少ない枚数にデータ凝縮できて
ますます大満足。

これをベースにいろいろつくっちゃおう!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

入学試験といえば 雪!

コネタマ参加中: 入学試験の思い出は?

入試シーズンですねぇ。

早く結婚した同級生だともう「子供が受験」なんて年なんですけどね。

自分が受験した時にですね。

普通に寝坊しまして「ぎりぎりの時間」に起きたんですよ。

当時住んでいた名古屋も明け方ちらついたらしいんですが

気づくまもなく電車にのって岡崎まで行きましたら

雪!雪!しかも、積雪15センチといったところでしょうか。

そこからバスで数分の短大だったんですが

もうバス停のところから「開始時間を遅らせます」の

アナウンスが入って「ほーーーーーっ。」

同じ愛知県でそんなに積雪が違うとは、その時知りましたね。

結局、全部すべってしまい、卒業式の日に

行き先が決まっていなかった事と、弟が骨折で入院したのが

すごくショックでした。(卒業旅行も免許取得もなし!)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

朝がちょっと大変です。

今、家の東側の道路の側溝が工事中です。
はす向かいでは家を新築中だし。
ちょっとうるさいんですよね。

一番困るのが朝。
原則ドアTOドアで送迎してくれる幼稚園バス
なんですけど、一方通行の都合で
ウチの場合、その東側道路に出なきゃいけない。
乗り降りしている駐車場から工事を始めちゃった
だけじゃなくて、今後も道具置き場にするらしく
工事期間中ずっとそこで乗り降りできないらしい。
「どうしましょ」と幼稚園に、お伺いをたてたら
娘の前か後のお友達の所に行って下さいとの事。

娘悩んじゃったんです。
「ゆうちゃんとぉ、さちちゃんとぉどっちにするぅ?」
どっちも仲がいいので迷って当然です。
「帰りはさちちゃんの方にするから、
 行きはゆうちゃんにしたら?」
「えーでもぉ。さちもすきだし」
交代にするということでとりあえず
落ち着いたのですが、それでも毎朝悩んでる。

私も大変なんです。
さちちゃんちに行くには工事の中を通る必要は
ないのですが、ゆうちゃんちには通らなければなりません。
早めに出て慎重に通りますが、
車は交互通行、歩行者用通路がないんです。
ちょっと緊張します。
しかも、途中まで送って行き、自分は
バスから見えるところに立ち
ジェスチャーでもって運転手さんに伝えるのです。
(やらなかったら混乱が生じました)

普段ですと、ギリギリまでトイレに行ったり
ものすごく適当な格好だったり
(分厚い靴下で、靴が履けずダンナのぞうりとか)
髪の毛も帽子でごまかしたりとか。

はやく終わってほしいです・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

私なりの読み聞かせ

「読み聞かせやってます?」とか
「読み聞かせ会行った事あります?」と
聞かれる事があります。
それだけ、みなさん「どうしたらいいのかな」と
考えていると思われます。

読み聞かせもやってましたし
(今は、読ませる努力をしているのでしてません)
読み聞かせ会も行った事があります。

岐阜市図書館の加納分室に通ってますので
ここのおはなし会に行った事があります。
人形劇からいろいろ盛りだくさんでとっても楽しいです。
いろんな事情でおはなし会には行ってなかったのですが
先日娘が行きたいと言ってました。
楽しかったのを覚えていたようです。

某大きな書店さんの読み聞かせ会に偶然行って
参加した事もあります。
子供の本のコーナー横でやった事もあり
気が散って聞き入っている子供が少なかったという
印象が残っています。

私なりの考えなんですけどね。

○子供の好きな物が載っている本から。
  いわゆる「ジャケ買い」みたいなもの。

  

赤子といえども「あっちより、こっち」って選べるんですよ。
  六ヶ月ぐらいの時からピンクと黄色両方見せて
  「どっちにしようか」って聞くと必ず黄色でした。
  その要領で親の好みで絞ったものの中から
  最終判断は本人にさせてます。
  五歳6ヶ月の今は大好きなアンパンマンコーナーに
  まず向かいますが「あと決まらない」と言ってきたら
  「こんなのは?」と誘導してます。
  表紙とタイトルで決めてますね。親も子も。

○ 掛け声、繰り返し、擬音が大好き

  この三つが入った絵本は絶対喜びます。
  いい読み手にあたりますと拍手喝采おお盛り上がりです。
  下手な人でも気が散りません。
  ともかくこれで本を好きにさせます。
  そしたら何でも聞いていてくれるようになります。

○ シリーズ読みの拡大版。

  うちの娘の場合シリーズ物を読むのが好きです。
  「かんがえるかえるくん」という絵本が大好きなのですが
  かえるくんの友達としてねずみくんが出てくる事もあって
  「ねずみくんのちょっき」シリーズも読破しました。
  ホンワカした感じなどは近いのですが
  共通項は「ねずみ」だけですがはまりましたね。

良かったら参考にしてください。 

| | コメント (0) | トラックバック (1)

雪です

岐阜は、結構雪が降るところです。
今日も雪が降り、積もっています。

おとといも昨日も降ったんですけど、
せいぜい止まっている車だけしか
積もらなかったんですよ。
今日も、そんなものだろうとたかくくってました。
実際、ダンナが出かけた頃は日陰こそ残っているものの
道路には積雪なしって感じだったんですけど。
娘が出かけようとしたらば。
道路真っ白け。積雪2センチといったところでした。
で、幼稚園から「バス遅れてますメール」が
入ったのもあって娘は雪の中でおおはしゃぎ。
「傘はさしててよーーー」
幼稚園前にビシャぬれになられましてもねぇ・・・
濡れる前に寒くなって「おうち入る・・・」
いつもより30分程遅れたので、十分休憩も出来ました

帰ったら雪だるま作りたいそうですが・・・
残るんでしょうか雪。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ツボにはまる言葉

今、娘は突然歌いだしたり、話したりする年頃です。
それに、気に入ったフレーズがあると
しばらくそればっかり歌っていたりするんです。

先日、突然「でんでらりゅーば」を歌いだしました。
NHKの「にほんごであそぼ」を見て覚えたようです。
普通のお子ちゃまでしたら
びっくりするような事ではないのですが、
「ら行」の発音がかなり怪しかった娘が「正確に」です。
言語訓練の先生とも「あらまあ」って感じ。

その前がなんと
「一月は正月で酒がのめるぞぉ」
冗談で歌ったのを覚えられてしまいました。
お願いだから幼稚園では歌わないでねーーー

今日は「トリッチ・トラッチ・ポルカ」を
鼻歌で歌ってました。出所は
「クインテット・ニューイヤイヤコンサート」
きにいったんだもん・・・だそうです。
結構これも正確だったんでびっくり。
これで指使いが上手なら
「ピアノの才能あるかも」ってなるんだけど
どうするとそういう指の形になっちゃうかなーー
なのでそうはうまい事いかないのでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ダンナの誕生日でした

ダンナのリクエストによりまして
「スターバックス」のコーヒーリキュールと
クリームリキュールを買ってきました。

ダンナは美味しかったようでメデタシメデタシ。
でもねーーー残念ながら
私には駄目みたい。
アルコールがキツイとかじゃないんですよ
15度と20度ですからね。
コーヒーがね、駄目なんですよ。

コーヒーというか、カフェインみたいなんですけど
飲むと腸に刺激があるみたいで
便秘の時に便秘薬代わりに飲むくらいなんです。
胃が悪い時だとニオイだけで
トイレに行きたくなっちゃう。
で、ちょーーーっとだけ紅茶に入れてみたんですけど
やっぱりトイレに行きたくなってしまいました。

ちなみに、生卵も駄目。
アイスブラックコーヒーに半熟卵なんて組み合わせ
ほぼ確実に下痢になれます。

卵かけご飯も、ミルクコーヒーも
好きだったんですけどね・・・
徐々に反応がシビアになって
今じゃ便秘でお腹が重たいぐらいの時じゃないと
食べられないのちょっとカナシイ・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

おせち

お正月のおせち料理、うちは半分作る派です。

予約するものですと最低でも一万円ぐらいじゃないですか。
加えて、好きなものばかりでもないし。
好きなものは「もっと入れてよー」だったりするし。
前は、義父の分もって感じで気合も入れてたんだけど
家が遠くなって届けるって感じでもなくなってしまったしで
どんどん作る割合が減ってるけどねー。

それでも必ず作るのが「栗きんとん」
小学生くらいから「作る係り」だったんですよ。
当時は裏ごしで作るのもあってお手伝いとして
最適だったってのもあるんだと思います。
だんだんどうやったら手が抜けるか知恵も働きました。
裏ごしをしないで作った年もあったと思います。
結婚してからは「フードプロセッサー」貰ったんで
簡単なんですよ。

作り方としては、
①サツマイモの皮を厚め(1~2センチ)に
  剥くと言うよりは切り落とします。
  切り落とした物の大半は適当に切って
  油であげ、砂糖か蜂蜜をかけて大学いもにします。
②芯の部分のみを茹でます。色の悪い部分は
  大学いもにしてしまいます。
③いもに竹串がすっと通るようになったらザルに上げ
  フードプロセッサーに入れてなめらかになるまで
  つぶします。この時、栗の甘露煮の蜜を入れます。
④なめらかさや甘さが足りなければ
  砂糖や茹で汁を加えます。
⑤ナペに戻し、栗を加え、練りながら
  全体に熱を通し出来上がりです。

どれだけ砂糖を入れるかは、いも次第ですが
冷めると甘さの感じ方が鈍くなる事と、
日持ちが悪くなるので控えすぎないように
「ちょっと甘め」ぐらいで作ることが大事です。
芯だけ使う事で色もキレイにありますし
卵を加えて、ビスケットに盛り、オーブントースターで
焼くと「スイートポテト」になります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

新年

新年明けまして、0時15分から
NHKでさだまさしの番組をチョットだけ見るつもりが
ハマっちゃいまして1時まで見てたんですね。
そしたら。
熱のせいで水分とりまくっていた娘が
紙おむつのキャパを超えて出ちゃいまして
「ぬれたのーーー」と起こしてくれまして
仕方がないので、パンツを履き替えさせ
私の布団に「おいでー」として寝ました。
そしたらそしたら。
熱のある娘といっとょに寝てたら
暑くていつも起きる時間ぐらいには
目が覚めてしまいました。
しばらく動けないくらい眠かったのですが
どうにも寝付けないので起きて、
お雑煮とおせちで朝ごはん食べましたよ。
お昼ごはんにワインを飲んだら
どーにも眠くなってお昼寝しました。
娘は高熱にもかかわらず元気なので
もてあましてちょっと困っちゃってます・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

あけましておめでとうございます

あ・はっぴぃ・にゅう・いゃーです。
今年は寝正月です。

まあ、もともと初詣と両方の親とおばあちゃんに
挨拶に行く事と、
仲人さんち(パソコン通信時代からのお友達)に
挨拶に行くくらいしか予定はなかったんですけど、
娘が「水疱瘡」になっちゃいました。
ちょっと困った事に、熱があるのに元気と
ぐったりを繰り返してます。

水疱瘡経験者に限り、遊びに来てーってカンジ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年12月 | トップページ | 2009年2月 »