« システム手帳の住所録 | トップページ | 秘伝のたれ? »

インフルエンザです。

娘がインフルエンザになってしまいました。

予防接種は毎年悩むところなんですが、
あれって一種のギャンブルで予想が当たらないと
打っててもかかっちゃう。
打ってれば、悪化が抑えられるんで損でもないと
言えますが、

○ 注射が嫌いになる確率が上がる
○ 副作用のリスクがないわけじゃない。

ということもありましてとりあえずやってないんですね。
去シーズンはわたしがやっちゃったんですが
タミフルではない漢方系の薬で治っちゃったし、
検査してないものの同時期に熱を出していた娘も
タミフル以外で治っちゃったし。
まあ、今回はおゆうぎ会が近いという事情で
タミフルを選択して、目が離せなくて
ちょっと緊張しているんですけどね。

子供って「39度までは出て当たり前」と思ってるんですよ。
五歳年下の私の弟が子供の頃よく高熱だす人で。
水銀計の時代にメモリ振り切った事(42度ですね)があるし、
毎月一回ペースで38度超えしてましたが、
母も39度超えないと青くならない。
37度だとプールだって入っちゃってた。
そういうの見慣れちゃって、そういうもんだって。

それにね、たいした事なくて医者行くと
ひどいのを拾ってきちゃいそうで。
ちょっとの鼻水ですぐ医者につれていくお母さんの方が
よく病気しているのは気のせいじゃないと
思うんですよね。
みんなに言われてる。
「さすがに幼稚園に行くようになったら
 病気拾ってくるみたいだねー」
ほんと、そのとおり・・・・


|

« システム手帳の住所録 | トップページ | 秘伝のたれ? »

育児」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: インフルエンザです。:

« システム手帳の住所録 | トップページ | 秘伝のたれ? »