« 肩こりが腰痛に | トップページ | 栗きんとん顛末記 »

娘の部屋

来年四月から娘が一年生ということで
年末の大掃除もかねて、娘の部屋予定なのに
物置となっていた部屋を片付け進行中です。
これを期に一人で寝る練習も始めてもらおうと
ベットも買う予定で一部屋全部
空けなければなりません。

とりあえず机とベットを置く位置を確定して、
前もってリサイクルショップで買ったカラーボックスと
以前から持っていた本棚を設置しまして、
娘の本とおもちゃを搬入しました。
まだ親のものが残っているので
それをなんとかしなければ。

そこまでやったあと買い物ついでに家具屋を
一軒見に行こうということになりました。
某家具屋がつぶれた跡に出来た
アウトレット家具屋さんです。
(岐阜の人間だとこれだけでわかる・・・)
期待せず出かけたんです。
前に見た二軒でぴんとこなかったので。
そうしたらば。
ちょっと高いんですけど一味違う
大人になっても使えそうなやつが
見つかりました。

まず、デザインが子供くさくない。
幅も奥行きもほかのものよりも大きい。
棚や電気スタンドの使い勝手が融通がきく。
椅子が別売りだったので、他のメーカーの
回転しない、前後にだけ動くものにした。

娘がですね、「ピンク」にこだわったんです。
ランドセル「ベビーピンク」ですし。
ピンクが多様してあると大きくなってから飽きる
と思ったんでなんとか説得したかったんです。
そこで椅子が別売りなんで
「椅子とデスクマットは好きにしていい」と
譲歩したらば、座面だけピンクのものを
選びかけたんですが、最終的に全部木製で
背もたれにハートがくりぬかれたものを
選んでくれたんですよー。
布とか張り込んであると汚れとか傷とか
嫌なんで張り込みなしのほうがいいなと
思っていたんで良かったです。

棚を乗せ替えか机とフラットになる棚を置く形に
なるタイプが主流みたいですが
その机は棚が上にありません。
フラットになる棚はありますが、
幅も奥行きも十二分にありますので
続きで使う必要性もなさそうです。
電気スタンドは、棚か机にネジで固定するタイプが
主流でその大半が横長で目によさそうなものです。
これにするとその場所でしか使えないので、
置くタイプか、机の縁を挟み込むタイプにが
いいなと思っていました。
その挟むタイプがセットされてて、長くはないけど
蛍光灯タイプなのもいいなーって事で
「これにしようよー」と娘を説得。
その直前にみた真っ白な机をちょっといいなーと
思っていたらしい娘も白っぽい印象に納得、
満足で決定。「現品限り」ということで早速購入。
(配達は年明けにしてもらいました・・・
 掃除完了してませんもん・・・なんとかせねば)

安くなってても、トータル六万強なんで、
某流通販売系がセットで3万9800円なのを
考えると高いわけですが、
嫁に行くまで使えそうなデザインなんで
(ちょっといい鏡買ったら十分ドレッサーだよ・・・
 とすでに親は言っている。)
大満足のお買い物でした。

でも某流通販売系商品の物が悪いわけじゃないですよ。
というのは一年生のうち位はリビングにおいて
勉強させるという考えが広まっているのと
今の住宅事情を考えるとウチの買った机を
置ける家はどれだけあるか考えたら売れないです。
コンパクトなタイプが売れちゃうよね。
だから安くなってたのかもーだよね。
ちなみにウチは、リビングの隣の部屋にある
私のドレッサーが机になるタイプなので
しばらくはそこで勉強させるという前提があったのと
六畳?まるまる娘の部屋に出来るから
なんでもいい訳です。
ある意味贅沢な一年生なのでした。

|

« 肩こりが腰痛に | トップページ | 栗きんとん顛末記 »

住まい・インテリア」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 娘の部屋:

« 肩こりが腰痛に | トップページ | 栗きんとん顛末記 »