« 2010年1月 | トップページ | 2010年3月 »

2010年2月

縁なのかなぁぁ

ラム&ソーダというBARが
名鉄岐阜駅から徒歩五分位のところにあるんです。
名鉄岐阜駅方面から自転車で
自宅に帰る途中といった位置にありまして、
自転車通勤しているダンナには
格好の寄り道場所な訳です。
出産前には私もたびたび寄らせて貰いましたし、
早めの時間にちょっとだけということで
娘も寄せていただいて、デザート食べたなんて
ちょっと気軽なお店です。

そのラム&ソーダの三軒ほど駅よりの角に
建築中の病院がありまして。
マスターから「うちのお客さんが開業する」と
聞いておりました。

そして、今日。
三ヶ月に一度の大学病院での検診日でした。
今は遠いんですけど(前は近かった)
採血の結果がその日のうちに出るというのは
やはり捨てがたいところがありますして、
紹介しようかと言われても断っていたんです。
診察の予約時間の一時間以上前に行きまして、
採血をして、食事したりしながら待ちますと
採血の結果が出ますんで、
それを見ながら問診しておしまい。
次回の予約してとなるのが普通です。
そしたらば。
「おうちってどのへんでしたっけ」
「・・・加納駅徒歩三分です」
「あーじゃあ近いなー
 ボクねぇ開業するんですよ。
 近いんでそっち来ませんか。
 大学みたいにすぐ結果は出ませんけど」
「・・・どの辺でやられるんです?」
「元****がマンションになったでしょ。
 そこから・・・」
「あのひょっとして、ラム&ソーダの
 すぐ近くの建築中ですか?」
「えっ知ってるの?」
「ダンナがたびたび。私も行った事何度か」
「そりゃ話が早い」
「そんなに近いならいいですねぇ・・・」
ということで、今後はそちらに行くことになりました。
三ヶ月おきは変わらないんですけど、
一時間前に行ってずーっと待っていた代わりに
三日ぐらいたって再度行くということになりました。
歩いてだって行けなくない距離なんで楽になりそー。

なにより、娘が小学校になると早く帰ってくるように
なっちゃうんで、時間を気にする必要性が
減るってのはありがたいですぅ・・・
なんせ死ぬまで通わなきゃならないそうですからね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

娘のなりたいもの

先日の保育参観の時、子供達が前に立って
「将来の夢」を発表する機会があったんです。

で、娘の夢は簡単に言うと「園芸農家」
花を育てて、花屋さんに売りたいんだそうだ。
一昨年の七夕の後から言っているくらいの
気合の入りっぷり。
一昨年の・・・と覚えているのは
花を作っているのが誰か解っていなくて
七夕の短冊に「はなやさんになりたい」と
書いてあったのを
「じゃあ、お花売るんだー」と言ったら
「違う!」・・・ということでわかった次第。
そのあと、たびたび
「お花つくってぇ・・・おはなやさんにうるのぉ」
と言っている。
昨年の七夕にも「おはなやさん」になっていたので
確認したら
「どうやってかいていいかわからなかった」
・・・園芸農家って教えるべきかな・・・

人前で声が出せなかった子もあったし、
聞き取れないほどの小さな声もありだったんだけど
はっきりと妙に説明的に発言していたので
言語訓練で頑張ったおかげかとも思いました。

さあ、いつまで園芸農家志望かな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

習い事

娘、もうちょっとで小学生です。
ですから卒園・入学のイベント目白押し。
ちょっとおつかれぎみなんですけど
習い事で悩み中・・・

幼稚園の時間枠内、希望者のみ別料金で
ピアノを教えてくれるんですが、それを二年間
やっていたんですよ。
で、親としては続けさせたい訳です。

将来教職を希望する可能性がゼロじゃないと
思うんですよ。そしたらやっておいて損はないし。
ピアノをベースとして歌や他の楽器にいくのも
ありかなと思いますしね。
才能はあんまりなさそうだし、本人も
嫌いじゃないけど、好きじゃなくてあんまり
やりたくないみたい。

で、どうしよう・・・な訳です。
何かはやらせたいですしね。
とりあえず、某大手音楽教室の体験レッスンに
申し込みました。
ダメだったらなんにしようかな・・・
習字も悪くないかな・・・
スイミングにしたい気もするけど
アトピーが悪化するみたいだしね・・・
う・・・・・みゅ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

最近映画館行ってないなー


ブログネタ: 映画館でエンドロールは最後まで観る?参加数拍手

昨日、ダンナがアニメ映画「プリキュア・オールスターズ2」の

親子入場券の予約をしてきたみたいです。

前回のオールスターズの時はショッピングモール内の映画館にしてもらって

入り口まで一緒に行って私はショッピングして、ダンナと娘は映画を見るって

したんで、今回もそうするみたいです。

ということで、私が最後に映画館に行ったのは・・・なんだっけー???

ダイハード4だっ! 娘が抽選で当てたんだよね。

でっかい画面の方が絶対面白いと思う映画もあるけど

親子三人分の料金考えるとDVDでいいかと思っちゃう事が多いです。

DVDだとエンドロールはかけっぱなしで違うことやったりします。

というのは最後の最後に隠し玉的な演出のある映画もあるからです。

極まれに映画館側が切っちゃうことかあって・・・

やだよねーーーーー

| | コメント (0) | トラックバック (0)

幼稚園の行事目白押し

先日、13日は「ひな祭り発表会」という
いわゆるお遊戯会でした。

年長さんなんで、本人も大盛り上がり。
でも、主役とか希望しなかったあたり
今ひとつ気が弱いというか・・・
でも、主役は四人くらいいて交代制なんだけど
脇役はずっとそのままなんで悪くないかも。
(これからそーゆー人生なのかしら~?)と
思ってしまう母なのでした。

鼓笛でバチを落としてしまうというアクシデントが。
何事もなかったように拾って再開できたので
思わず「ほーーっ」
ドジっちゃうのも何とか出来ちゃうのも
娘らしいところだよなーと思います。
だからもーちょっと積極的になって欲しいなーとも
思うけども。

今度の21日は保育参観で、
26日はサッカー大会を見に行って、
来月にはお別れ遠足があるし。
「とうとう小学校かー」と浸る余裕は殆どなくて、
行事に追われている感じです。
頑張らねば

| | コメント (0) | トラックバック (0)

出ないのも出るのも困ってます。

娘が便P症です。
なんっつても生まれた頃からなんです。
毎日出ないのは当たり前でヤバイと思うのが
三日目からという人生を送っております。

そして私、過敏性腸症候群です。
正確な検査は受けていませんが、
問診ではほぼ条件が当てはまってしまいます。
この病気「病気であること」もストレスとなって
悪化してしまうこともあって、
医者も「コントロール出来てればいいよ」と
具体的な治療は受けていません。

どっちもねートイレに籠もる羽目になる時が
ある訳なんですが、
困ったことがあるんです。

それは「保温便座」
公共性の高いところでも新しいところだと
付いてますよね。
あれの温度設定が、結構高いんです。
突然腹痛に襲われて、便座に座り込んで
長引いたりしますと汗が出てきちゃう。
くらくらしながら温度調整ボタンを探しますが
見つからないところもあるんですよね。
コンセントを抜くという手段に出る
方法もありますが、構造上抜きにくかったりするし。
メーカーさんには
判りやすいところにしてよーーと思いますし、
ユーザーさんには
設定も低めにしたほうがエコだよーと思います。

ちなみに自宅はすぐ温度が調整できる物です。
それでも大変です・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

小学校も大好きになってねー

今日起きたら屋根とかが
真っ白になっている程度に雪が
積もっていました。
前日からの風邪っ気もあって、ダンナも
「いいよ、勝手に行くから」と言ってくれて
ぎりぎりの時間まで寝ていました。

ところが。
幼稚園のバスが来ない。
土曜日は「自由登園日」といって
行っても行かなくてもいい日になっていまして
欠席する子が多い為にいつもより20分も
早く来るはずが、いつもの時間になっても
来ない。・・・で電話した。

「メールとか緊急連絡網とかいってませんか」
「着てません」
「今日雪なんでバスを出さないんです・・・
 送ってきていただける方のみお預かりします」
「えーーーーーーー!!!」
娘・・・行く気満々なんですよ。
昨日より体調いいのになんで休まなきゃ
いけない訳?って感じ。
風邪っぽいとはいえたいしたことないんで。
昨日も車で出かけているので
娘は「今日も大丈夫だよね?」なんだけど
私としては(出来ればパスなんだけどなぁ)

でも、ぐちぐち言われ続けるのが嫌だし、
「すぐ休む」癖になっても嫌なんで
あきらめて送っていき・・・
「帰りは送っていただけるんですよね・・・」
「いえ帰りもお願いします・・・」
「やっぱ・・帰らない?」
「やだ。遊ぶ」
わずか2時間半後には迎えにいく羽目に。

幼稚園の対応が良ければ
準備万端済ませる前に
「バス来ないから休み!」とする事も出来たし、
帰りのバスもないのが判っていれば
「上履きだけ取りに行こうね」とか
ごまかすことも出来たのに・・・

だいたい、朝9時の時点で道路の積雪ゼロ
土曜日ゆえに雪が原因の渋滞もなく
送迎バスの運行停止が考えられない・・・
最初から今日お休みにしておけばよかったー

| | コメント (0) | トラックバック (0)

福はうち

昨日、岐阜市加納天神町にある「玉性院」
というところの「つれこみ祭り」に行ってきました。

どんな祭りかというと、鬼(男)と福娘を
御輿に乗せて行列して回り、最終地点の
玉性院に福娘を「つれこむ」というお祭り。
そのあと、福娘さんと鬼さんを含めた方々による
豆まきが行われます。
三年前には、最後のクライマックスを
娘連れて行ったんですけど
「小さいの連れて来るなら昼間に来なきゃ」と
言われまして、今年は昼間と夕方二回
行って来たんです。

豆まき自体は正午から繰り返し行われます。
以前は二時間おき位の数回だったんですが
人数を減らしてずーっとやられたようです。
読経のあと鐘の音が聞こえますと
撒き手(多分厄年)の方々がやぐらの上に
あがられまして
「福はうちを五回、鬼はそとを一回
 言いますのでその間に撒き終わってください」
という説明の後撒かれます。
超地元民の方ですと撒き手側と知り合いだったり
するんですよ。すると
「こっちにまいてー」「おばーちゃんにちょーだい」
なんて声も上がります。
三角形の糊付けされた袋に入った豆が
撒かれるのですが、この中に
黄色い紙の「当たり」が入ったやつがあるんです。
地元商店や企業の協賛による景品で
ティッシュとかお菓子程度が大半なんですが
自転車とか福枡(玉性院製)とかもあるので
盛り上がります。

勢いに疲れて昼は三回、夕方も二回参加した
だけなんですが、昼は暇なおばちゃんたち、
夕方は学校終わった後ずっとって感じの小学生で
一杯でした。娘とは夕方行ったんですが、
夜店で買うのを待ちきれなかったのと、
一個も拾えなかったし、転んじゃったしで
二回参加しただけで帰ってきました。

ちなみに夜店は「クレープ」「フルーツ飴」
「キャラクターカステラ」「イチゴ飴」を購入。
イチゴ飴は私が買ったんだけど、
〆て1400円でした。
高いんだけど、なんかたのしーんだよね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年1月 | トップページ | 2010年3月 »