« 他人と関わる | トップページ | 紛れもなく・・・ »

親だって個だし。


ブログネタ: 自分の母親のこと、何て呼ぶ?参加数拍手

本人に向かっては「おかあさん」「ばあちゃん」と呼ぶことが多いですけど

(娘と一緒の時、および娘に話をする時はねぇ・・・)

本人がいないときは「**さん」と名前です。

いわゆるアメリカ式?です。

映画でそんな風に親の名前を読んでたなーと言うことで

「にーちゃん、**さんが呼んでる」とか兄弟間で使っていた訳です。

「**ババ」もありです。

娘にはおばあちゃんが一人しかいませんが

(生まれる前に亡くなっている)

大ばあちゃんが二人いてダンナも私も

「△△のおばあちゃんが」と言ってしまうので

若干混乱しているので

区別する場合に名前を入れるわけです。

よくあるのは苗字とか住んでいる所とかだと思うんですが

ばあちゃんと大ばあちゃんの一人は同居なので

名前なんですね。

同居していない大ばあちゃんは「名古屋の」と地名になってます。

ちなみに苗字はなくて名前で呼んでもらうの好きってのもあります。

だって、女の場合苗字は一生モノじゃないじゃないですか。

ねぇ・・・・

|

« 他人と関わる | トップページ | 紛れもなく・・・ »

言語」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 親だって個だし。:

« 他人と関わる | トップページ | 紛れもなく・・・ »