« 犯人逃走中 | トップページ | カーネーション »

せんせい

もうすぐ、三学期も終わりですが
いろいろとタメイキついてます。

懇談会がありました。
「自我が出てきたもんで」と
各お母さん方も言っておられましたが
このところ争いが増えてきて
気が弱くて、涙腺のゆるいウチの娘は
週一回は泣いて帰ってきます。
「話を聞いて欲しければ
 泣き止まないと聞いてあげない」と
言い続けたので泣きやみますけども。
泣きしゃべりをすると、只でさえ
発音がおかしいうちの娘は何を言っているか
ワケ判りませんので仕方ないんですよ。

今、とことん娘の話を聞いてあげてます。
で、周りの子が「自我のめばえ」で
片付けるには言葉がきつすぎる気がします。
原因なんだろー?
ひょっとして親がちゃんと話を聞いてない?
聞いてたら「その言い方はやめて」って
言えるよねぇ
それと、一人っ子と兄弟がいる子の温度差かな。

まあ、智恵で乗り越えようぜぇっ。

|

« 犯人逃走中 | トップページ | カーネーション »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: せんせい:

« 犯人逃走中 | トップページ | カーネーション »