« 働くお母さんと元気な年寄り | トップページ | バレンタイン »

グレープフルーツマーマレード

実家に、グレープフルーツの木が
あるんです。珍しいでしょ?
しかも、種から育てたというか、
「食べた柑橘の種を植える」
「芽が出る」「育てる」
植木鉢から、庭に植えかえて
一階ぐらいの高さまであるの。
しかも、食べたの全部を
しばらくの間続けたから、
実が出来るまで八年位
何かわからなかったという。
そんな面白い事やっちゃったのは
母なんですけども。

でも母も父もは今、食べられない。
ペースメーカーが入ってる人は、
食べない方がいいんだそうな。
それで、たくさんもらったんで
マーマレードに挑戦してみた。

参考にしたのはEテレでやっている
「グレーテルのかまど」の
「パディントンのマーマレード」
HPに特製レシピがあるので
参考にしたわけだけども、
レシピは「ユズ」なので
そのままって訳にはねぇ・・・と
悩みつつやってみた。

ステップ1は、そのまま。
糖分の浸透を良くする為とあるけど
外皮と薄皮の分離が楽だった。
甘夏並みの剥きやすさ。
切れ目を入れて、手で剥けました。
ステップ2にあるようにスプーンで
くりぬくのは無理。加えて、
外皮が柔らかくなっているから
裏返すようにして白い部分を
そぎ落とす作業が必要。
白い所がグレープフルーツは、
特に多いんです。
外皮が硬いままの時よりも、
この作業も楽でした。
ステップ3以下は同じ。

但し。
砂糖は減らした。レシピには
ユズと同量の砂糖とあるけど
白い部分とか廃棄になる分が
多いので、悩み???
結局ステップ3で重量計っているので
その重量750グラムに対して
600グラム入れた。
半分でもいいかなぁと最初は
思って、400グラムで味見したら、
苦味が強すぎて。
600でも苦味はあるけど、
甘さでなんとかバランスという感じ。

瓶詰めしたあとの鍋にですね、
水入れて沸かして飲んだらば、
美味しかったんでダンナにあげたらば
「ラム酒いれてぇ」だそうだ。
たしかに洋酒にあいそうです。

|

« 働くお母さんと元気な年寄り | トップページ | バレンタイン »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: グレープフルーツマーマレード:

« 働くお母さんと元気な年寄り | トップページ | バレンタイン »