« 五年目の言葉の教室 | トップページ | お受験 »

小学生で身長150センチを超えると

娘が身長150センチを超えてしまいました。
まだ小5・・・というよりも
一番伸びる時期に入って150センチ超え。
まあ、それでもクラスで
一番でかい訳ではないのが救い?かな。

それで困ってしまったのが、水着。
「お母さん、おへそが出る。みんなに言われる」
手を挙げるとおへそが出るらしい。
私としては別におへそぐらいイイだろうと
思うんだけど、ダメらしい。
ちょっとくらい出てもいいことにしてくれれば、
卒業までいけると思うんだけど
微妙になってきたお年頃なので
聞いてあげる事にした。

去年買い換えてて、その段階で
「店頭在庫なしで取り寄せ」なんです。
で、そのメーカーはサイズ160までと
判ってて、調べると4センチしか違わない。
160を買えば来年も買い替えは
間違いないので、170があるのか、
あったとしてどんなサイズなのか??

やはりここは・・・と検索。
良かったら見ていただきたい。
160までは普通に存在しますが、
そこからはメーカー毎に対応が分かれている。
165があったり、170があったり
7S 9M 11Lという表示だったり。
需要が少ないので取り扱いも少ない。
その中からさらに
「Uバック」ではなく「Yバック」を探す。
細身なので背中側がU型になっていると
肩が落ちしてまうのです。
やっとの思いで見つけると「在庫なし」
「ワンピースでもいいよ」と
娘が言ってくれたので
ワンピースでやっと見つけました。
すごく高いブランド水着になる覚悟してたんだけど
とっても安いので助かりました。

水着といえば。
私、ラッシュガードを三着持っているんです。
先日学校のプール掃除をするのに
汚れてもいいTシャツ持参とあったので
私の半袖のラッシュガードを持たせました。
「気に入った」持ってかれそうです。
半袖は使っていなかったと言えば
使っていなかったんですが、
一番高いやつだったりします。
なんかこのところ、服持ってかれてます。
来年か再来年に帰って来る気がする・・・

|

« 五年目の言葉の教室 | トップページ | お受験 »

育児」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 小学生で身長150センチを超えると:

« 五年目の言葉の教室 | トップページ | お受験 »