« 2016年3月 | トップページ | 2016年5月 »

2016年4月

ムスメちゃんの給食

中学校始まって二日目から早速給食でした。

アレルギー対応の書類が、小学校と違い
メチャメチャ細かくて面倒だった・・・
というか、小学校がゆる過ぎ。
結果六年間で何度か間違えて食べている。
死ぬほどのアレルギーじゃないからいいけどね。
今回「代替食持参」で申請を出しました。
小学校では食べないだけで対応してましたが、
「おなかが減る」とムスメから苦情。
授業も長くなったので、可哀そうだしということで、
食べてはいけないサバの変わりに
他の副食を持参しますって事です。
他の子よりもいち早く給食のメニューと、
調味料から全部書かれた詳細をくださるので、
メニューに食べてはいけない物に印をつけて
毎月申告するわけです。
サバとイワシだけなので、今月は該当なしでした。
「代替食はどんなものをもたせるのか?」
と思ったので、問い合わせたらお電話を頂きました。
魚にこだわらなくてもいいそうですし、
なによりも「そういうお子さんが結構いる」と聞き、
ウチの子だけじゃないという点で
ちょっと安心。仲間外れとか大丈夫そう。
考えたみたら、小学校は21人×2クラス
附属中は40人×4クラスなので、
割合的にも、そういう子が沢山だという事のようです。
出席番号4番なんで給食当番だったんだそうです。
「よそう係だったんだけどー」
21人分しかやった事が無いので大変だった模様。
頑張って慣れてくれ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

アレルギー対応

ムスメちゃん、アトピー持ちなのです。

アトピーというのはこういう条件で悪化したり、
改善したりが、人によって違いまして、
ウチの子の場合、
「乾燥」「冷たいものの大量摂取」「サバ・イワシ」で
悪化します。
「日光浴」「ヨーグルトなど腸によい食品摂取」で、
改善するのです。
もう中学生なので、少量摂取は出来るんです。
でも「アイス全部食べても大丈夫かなぁぁ」
「サバ食べたい――――」
「夏だったらいいかなぁぁ」と日々悶絶中。
血液検査上は異常なしでしたので
「少しづつ食べてもいいけど、
 症状が出る以上無理をしない事」と
医者から言われています。
「かゆいのは、代われないのよ。
 かゆくなっても母は知らない」と、
乾燥するこの季節だけは、あきらめたらと提案中。
この微妙な状態でも
学校には届け出しなきゃいけないのが
ちょっと面倒。
丁寧すぎる対応に・・・ますます。
でも、アレルギーって命にかかわるものもありますから
先生方も必死ですよね。
おまけな話。
アトピーは二歳からで、酷いのは冬から春にかけてなので、
その間は医者にもらった薬をずっと飲んでたわけです。
楽になったのと、習い事なんかの都合で忙しくて、
飲み薬をやめたのが小学二年生。
その年から「花粉症」がでました。
なんと、内容が近いそうで飲むのをやめたから
出たようです。
今年も出てました。でも、酷いのは二週間程度。
医師にもらった薬ではなく、市販の漢方で対応です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

昨日入学式でした。

朝からずっと雨の入学式でした。

もっともムスメの行くがっこうは午後からで、
学校ではなく、国際会議場を借りての式典でした。
誰が雨男?雨女?と思っていたのですが、
校長・副校長共に転任でしたので淋しさのあまりだったりして。
国立大付属ですから転任ないかと思ったら
きっちりあるんですねぇ。
判ってはいたんですが、人込みにビビりました。
一学年の人数が約四倍(小学校は42人。中学は168人)
一クラスに21人しかいなかったところを
40人になる訳ですからねぇ。
クラス名簿張り出された時に、あまりの人数の多さに
写真撮れませんでした・・・
だって、B紙一枚に2クラス分印字してあるんですよー
小学校の時にはB紙1枚に一クラス分でしたよー
探すのも一苦労でした。
女子と男子の出席が別々というのも久しぶり。
自分が子供の頃はそれが普通だったんですが、
わずか6年で感覚変わっちゃってたんですねー。
会議場を借りた理由は2・3年生も参加だからです。
ですから、本当に大人数。499名だそうで。
小学校では、入学式は6年生だけ参加ですもんね。
…ご近所に住むムスメの一つ下の女の子二人、
6年になったので、その入学式に出た訳です。
「上手い事やってますかねぇ」と
某所にしてパスタランチが出てくるのを待って
ウワサしてました。
そしたらば、席が開くのを待っていたお客さんの中に、
二人と一緒に通う5年生のK君が。
「あ!***ちゃん!」
全くの偶然です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2016年3月 | トップページ | 2016年5月 »