« 2017年6月 | トップページ | 2017年8月 »

2017年7月

Nコン2017

今年もムスメちゃんは、選抜に入れませんでした。

まあ、喘息のせいで部活をかなり休んでますので、
そんなのが選ばれたとしたら
「県大会すら大丈夫か」という気もしますんで、
今年も上手い子が入ってくれたという事でしょう。
予選突破し、県本選出場決定です。
しかし・・・他が実力つけてきています。
去年最大のライバルと思ったK中は勿論、
春の合唱祭で「上手い」と思った二校も
やはり突破してきました。
ヤバいかもしれません。
去年ムスメちゃんの学校が全国大会に出場しているので、
県からブロック大会にコマを進めるのは二校になりますが、
その二校に入るのも簡単ではなさそうです。
私の個人的見解ですが。
去年も今年も高音域が強いチームなんです。
去年の課題曲では、高音部で全く息切れせず、
パワフルに歌えたので、非常に有利なんだと思ったんです。
そういう曲が似合うチームとでも言いましょうか。
予選の段階から「かなりいくぞ!」と思ってました。
今年は、予選聞いてないんです…私。
曲の趣きが違いすぎる・・・大丈夫かなあぁぁぁぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

賀川豊彦さんについて。

母方の祖父が敬虔なクリスチャンなのです。

同じ県内ではありますが、近くに住んでいたわけではないので、
それほど頻繁に会ってたわけじゃないし、
私が14の時に亡くなっているしで、
それほど沢山記憶にある訳ではないのですが、
従姉もいるしで、しばしば訪れておりまして、
祖父の形跡をそこかしこに見ています。
その一つが「賀川豊彦」という方の書です。
どんな人かは検索かけて頂いた方が早いので
省略しますが、祖父はその方とお知り合いで、
その方に書いて頂いた書があるのです。
そして、その書を石に写したものが、
祖父の家の墓石になっています。
母の兄が、戦争中に亡くなっている為、
祖父の意思で作られたらしいです。
今日、新聞読んでたら
「賀川豊彦賞」についての記事がありました。
母に教えてあげると喜ぶかな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

女の子雑誌の付録

http://portal.nifty.com/kiji/170703200050_1.htm

…たまらなく懐かしい記事でありました。
雑誌「りぼん」の紙付録。
私が小さい頃って、まだ今ほど漫画雑誌が無くて、
「なかよし」か「りぼん」かって議論した時代でして、
私は「りぼん」派でした。
なんと一条ゆかりさんの「砂の城」を
理解出来ないのにカッコいいと思った記憶があります。
小学校低学年で理解できる内容じゃないです。
付録に釣られたんですよねー、どう考えても。
こういう工作が大好きだったんですね。
ちょっと思うのは。
某ファーストフードの子供向けおもちゃとか、
今の女の子向け雑誌の付録がプラとかの樹脂製で、
捨てにくいのが微妙・・・
壊れないのがうれしい様な嬉しくないような。
今、ムスメ中学生で箱いっぱい捨てたけどまだあるんだよね。
あと、私自身が漫画雑誌を今でも買っているんだけど、
樹脂製の栞もらってもなあ・・・
そもそも栞いらないし、人に見られたくないので、
病院に持ってく本には全く使えない。
メモ帳・メモ用紙は、使える事もあるし、
ダメでもリサイクルもしやすい。
樹脂性の栞ってウチのあたりではゴミしかしょうがないんだよね。
紙付録に戻してほしいなあ。
良いと思うよー。小物入れとかハンカチ入れ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2017年6月 | トップページ | 2017年8月 »