旅行・地域

ムスメちゃんが修学旅行でした。

私の調子がイマイチで遅くなりましたが、

火曜から木曜の三日間、
ムスメちゃんは修学旅行で沖縄に行ってました。
火曜の朝、おくりだした直後
「レルベア」というし吸入薬が置きっぱなしに
なっているのを発見。
前回の受診の際に14日分×2で貰っている
はずなので、使用中のやつと新品があるはずなので、
新品を探し・・・「げ―――――あるよ」
発作のあるナシに関わらず、
一日一回吸入する薬なのにです。
発作が出た時に使う「メプチン」は持って出ています。
うちの子、小心者なので持ってないことが
ダメージになるタイプなのです。
ともかく担任に連絡をと思い、まず学校に電話。
「判りました。担任から電話させます」と返事。
タイムスケジュール的には、飛行機乗る前ギリギリです。
でも、連絡はなかなかありませんでした。
その間ネットでいろいろ調べたりしたんです。
沖縄で、はしかが流行ってますよね。
旅行に行くのもどうかと心配している人がいるというのに、
向うで内科行くってのは、最悪じゃない??
「予防接種はどうだっけ」
これは小1で受け、10年経過もありませんので、
効果がある模様。内科は行っても大丈夫らしい。
それに、すでに長く使っているから割と簡単に
処方されるらしい。
「メプチンの使用は一日何回?」
これは、一日四回。発作が出たか出そうな段階で
使用する事でした。
つまり、発作が出ないうちには使わない方が良いらしい。
結局電話が来たのは、到着後のお昼近く。
「メプチンの残量を確認してください。12回分あれぱ、
 乗りきれます。残ってなかったら受診してください。
 メプチンがあれば大丈夫だが、発作が出るか、
 出そうになるまで使用しないように伝えてください」と
連絡するだけにしました。
そして、木曜に帰って来たわけですが。
メプチンを使う事もなかったそうです。
「空気が良かったんじゃない?」
「でも、寝不足とかは大丈夫?」
何事もなくすんでよかったですが、
冷や汗ものの修学旅行でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

熱田神宮

謹賀新年・賀正!!!

ということで、熱田神宮に行ってきました。
まずはダンナのお祖母ちゃんと、
ダンナのお父さんに新年のご挨拶をして、
その後に行ったのでお昼頃な訳です。
そこで「久しぶりに宮きしめん食べたい」という主張で
お昼ご飯は宮きしめんを食べました。
(並んでるよぉぉ)と思ったんですけど、
セルフサービスですし、回転至って良くて
数分で受け取れて、数分で座って食べられました。
その食券を買うために並んでいた時の事なんですが。
食券の列の横で、参拝をするために並んでいる方々が
沢山お見えになんですね。
中に、「豚汁」「たこ焼き」の器を持ったままのカップルがおりまして、
(ヤバそうな)とおもったら案の定
別の男性が豚汁をひっかけまして持ってた女性にかかっちゃった。
揉めてなさそうだから良かったですけど、
持って食べてた方もどうかなああ、と思いましたね。
そしたらば。
私らも、きしめんを食べた後、参拝すべく並んでましたところ。
右手にビール、左手にからあげのお兄さん発見。
激混みっぷりに入場規制してて、時間かかるものだから
食べつつ並ぶっていう人が後を絶たないらしい。
わきのごみ箱てんこ盛りでした。
さらにそのあと。私達の背後で
「警備の方よんでくださーい」と声が上がりました。
小さな子供を連れた御夫婦のパパさんが、
いきなり意識が無くなって、後ろに倒れ込んじゃった。
酔っぱらっている風でもなく、眠ったように目をつむってた。
幸いにも、警備室の前?であれよあれよと運ばれて、
看護士さんがすぐ対処してたから大丈夫だと思うけど。
体調崩したんですかね?
新年の人出で毎年上位の熱田神宮ですから、
人ごみたいへんです。
体調万全にしてお出かけくださいね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

大垣に遊びに行ってきました。

娘の夏休みも僅かです。
「俳句」の宿題が出来てなくて、
「感想文」の宿題で「和菓子のアン」を書いたご褒美で、
大垣に遊びに行ってきました。
なんで大垣かというと、
奥の細道で有名な松尾芭蕉の「むすびの地記念館」と、
和菓子の「金蝶園」「つちや」の「本店」に行こうという計画でした。

「むすびの地記念館」は、駅から微妙な距離にあります。
駅前の四番バス乗り場からバスが出ていますが、
一時間に1.2本しかないんです。
四番バスから出ているバスならなんでもイイわけじゃないんです。
で、やっちゃった。間違えて乗りました。
じきに気が付いておりて歩きました。20分かなあ。

その都合で升で有名な「ますや」さんに寄りました。
見せの横で乾燥させるためかな?
木が燃やされてまして、いい匂いでした。
多分ヒノキです。
普通に買っても250円から升を売っていますが、
アウトレットとでも言いますか、セール状態のものがありまして、
小っちゃい升の100円を見つけまして娘が
「おこずかいで買う――」
そんなの買ってもなあと私は思ったのですが
これが良かったんです。

というのは、大垣は湧水が豊富でして
飲んでも大丈夫という検査表まで貼られた
水飲み場が何カ所も作られてまして、
その升で飲むとますます美味しいのでした。
むすびの地記念館前にもありまして、
そこで美味しそうに飲んでましたら
観光客のおばちゃん(大阪)にも声かけられたのでした。

むすびの地記念館はちょっと難しかったようです。
六年なんで歴史の勉強は始まってますけど、
「歴史文学」はまだまだ見たいです。
行きの電車で広告に「石川啄木」の写真があったんですが
「知ってる?」と聞いても全く知らなかったですもん。
まあ、そんなことを言っている私も
「芭蕉忍者説」からできた時代劇のおかげで
ちょっと勉強しただけだったりします。

そのあとまず「つちや」本店に行ったんですが。
広い道からちょっと入ったところって場所だったので
裏口に行ってしまいまして、道行く人に教えてもらいました。
吃驚するぐらい小さいお店です。
相当前から建てかえていない伝統ある建物です。
岐阜市内にある「美術館前店」や「長森店」を見慣れているので
ポカーンとしてしまいました。
とても小さいお店ですので何も買わずに出られないし、
このあともう一軒行くし、どうしようかなと思ったのですが、
せっかくなのでちょっとだけ買い物・・・

その次が「金蝶園」さんです。
金蝶園総本店に行ってきました。
でもあとからガイドブックをよく見たら
「金蝶園総本店 本店」っていうのがある・・・
まあ、店先で食べられる「水まんじゅう」が目的だったので
本店とかっていうのはこだわらなくてもいいでしょう。
店の横に湧水がありまして、それも美味しかったです。

むすびの地記念館から大垣駅は
寄り道しながら歩いたんですが、
途中一杯和菓子屋さんがありまして
二人でびっくりしながら歩いてました。
金蝶園さんも何軒もあるんです。
店頭の水まんじゅうもお店によって工夫があって、
私らが食べたのは氷水に浮かべられてましたが、
「クリーム付水まんじゅう」という看板も見ました。
うっ、またこなければ。

ちなみに、JR岐阜駅から大垣駅は大人240円。
昼食も中華食べまして、
和菓子たくさん買いましたけど安上がりでした。
十分楽しめました。

あ、本陣跡にも寄りましたね。
チーズケーキプリンセスは前を通っただけ。
美術館も前通ったなーでも今回は和菓子満足の一日でした

| | コメント (0) | トラックバック (0)

笠松町の花火大会

夏と言えば、花火。

岐阜市近郊では、毎週のように花火大会をやっているのですが
到底毎週なんて行ってられません。
で、行きやすさと内容で笠松町の花火大会に行くのです。
ウチは、名鉄加納駅まで徒歩三分。
花火大会の開かれるみなと公園までは名鉄笠松駅から徒歩10分。
長良川の花火の方が盛大ですけども、
自転車で行っても、停めるのに困り。
バスで行くのは行けたとしても帰りが大変・・・
公共交通機関がバスしかないんです。
先日、タクシーの運転手さん曰く
「渋滞過ぎて6000円超えになっちゃって・・・」
普通なら2000円代です。ありえません。
しかもあまりの人ごみに「見るのに座るのも大変!!」なんだよね。

その点笠松は、さほど混まない。
トイレがちょっと混むかな。
でも、ちゃんと分散して置かれているせいか、
困る事はほとんどない。
なんといっても電車に乗って行けて、帰れる。
という事で、もうすぐ行ってきます。
毎年8月15日と決まってます。
19時45分から20時45分です。
早くから行かなくても大丈夫です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

新舞子ブルーサンビーチ

毎年行っている新舞子の海ですが。
今年は何があった―――――ってくらい
外人さんがいました。

やけに目立っていたのが
真っ赤に焼けた白人のおっさん。
お腹のあたりなんぞ、皺と皺の間は焼けてなくて
赤と白の縞々のように日焼けして痛々しいほど。
しかもよく見たら家族連れ。

イタリア系か?っていう二人組もいました。
女の子たちに声かけてましたもん。

ご夫婦出来てて、片方が日本人というのは
前から見てましたけど、
今年はそれも多数来てたー
フィリピン系?の一家もいたなー。

一番びっくりなのは、日曜はわかるんだけど、
月曜にも外人さん多くて、
しかも、イタリア系らしき二人は二日続きでした。
新舞子って便利いい分日帰りばっかりなんで
二日続きで見かけることはほとんどないんですよね。
なんかで紹介でもされたんですかね。

あとあと。
タトゥー入っている日本人が増えてる。
ココは禁止じゃないからねェ。
ワンポイント程度じゃない、
フルに入っている人を初めて見たかも。
入れてる本人は入れたくて入れたんでしょうが、
「パパのせいで長島とか行けない」とか
言われてるんだろーなー。
ラッシュガードとか着たらダメなんですかね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

新舞子から帰ってきました。

001_2
愛知県知多市の新舞子にあるブルーサンビーチに行ってきました。
親戚の家があるので毎年行っています。

ここは名鉄新舞子駅から徒歩10分にあり、
電車の人も車の人も多くやってきます。
車は、夏だけ駐車料金を取られますが500円だったと思います。
いわゆる「海の家」がありません。
常設の売店(だから自販機がある)なので
泳げないシーズンも開いていたりするようです。
売店は、二つ。どちらにもトイレがあり
買わなくても利用できる形です。まあまあのきれいさです。
橋から遠い方の売店横に水しか出ないシャワーと、
有料コインロッカー、更衣室がありますので一般の方は
こちらを利用するみたいです。
パラソルなどのレンタルが無くなりまして、
パラソル、マット、浮き輪などは売ってました。
二つの売店の間にレンタルバーベキュースペースがあります。
予約が要るようですし、食材も自分達で持ち込みのようです。
無料休憩所というのが売店の前にありまして、
ゴザがひいてありますが、シーズン始めに新しいものに変え
そのままのようなので、今はまだきれいですが
八月末に行くとぼろぼろだったりします。
救護所があり、警備員とライフガードが巡回しています。
砂を運んできた人工浜なので、夏の工作用に貝殻が欲しい場合は、
駅よりの浜で拾ってくださいね。
人工浜の砂が移動してきていますが、こちらは人工ではないので
沢山貝殻が(ゴミも)落ちていますし、一応泳げます。
ロープは張られていますが、監視員もいません。
ウインドサーフィンの方々が橋を挟んだ反対側にいるだけなので
自己責任でよろしくお願いします。
トイレと水のシャワーがこちら側にもありますが
ウインドサーフィンの人に邪魔にされます。

ちなみに、駅の東側とか北側がお店がある地域。
薬局とかスーパーとかコンビニとかあります。
吉野家とかうどん屋とか食べるところもこのあたり。
駅前でなく、ちょっと移動しなければならないので知らない人は多いようです。
車で行かれるのであれば、この辺を利用すると安上がりです。
よく見かけるのが、デパ地下で買ってきて無料休憩所で食べている人たち。
売店はナゲットなどの揚げ物とカレー、アイスなどです。

写真は、7月30日の二時過ぎ。すいてましたよー。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

水族館

ダンナの従妹が先ほどまで来てまして、
後の予定を聞いたらば、
ここから一時間半かけて水族館に行くというのね。

私は、嫌いじゃないけど「大好き」ではないので
近場と有名どころは行くけど
CMも流してないような地味なところに行く趣味は
ないもので「へぇぇ」でした。

でも、よく考えると。
東京からバスで名古屋に来てしまう子なので
乗換えが沢山でなければ
ぼーっと電車移動というのは苦にならない様子。
いつか誰かが連れて行ってくれそうな所より
誰も連れて行ってくれなさそうなところに
行こうとする考えは評価すべきかも。

ただ、ちょっと心配なのは
彼女がそのあと泊まるという名古屋のホテルを
検索をかけたところ
「!!!!!!」というのが出てきてしまって。
一応止めました。
いい年なんで自己責任ですけどね。
「そういう客もいる」という話なので
絶対やめておくべき話でもないですけどね。
どうするでしょうね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

新舞子に行ってましたーー

毎年、行くようになって6年目になりますが
愛知県知多市新舞子の海に行ってきました。

まあ、親戚所有の空家の鍵を預かってまして。
「自由に使っていいよー」と言われますが、
電気・ガス・水道代は所有者持ちで、
ガスコンロ、冷蔵庫を含めた台所周りや、
お風呂に布団といったところも一通り揃っているので
申し訳ないと、草むしりや掃除などこなしてきて
ちょっとヘトヘト。
やっぱり人のおうちですんで、我が家ほどは
眠れませんし、西側の保育園で飼っているニワトリが
健在で日の出(5時ちょっと前)に起こしてもらえます。
加えて、近隣に木が植わっている家が多くて、
セミの大合唱も相変わらずでした。
岐阜の家より涼しいんで、これさえなければねぇと
思うんですよねェ、毎年。

先月中ごろ、お昼の某番組で
「セミの鳴き声が聞けるのが遅くないですか」と
司会者が言っていたんですが
(新舞子だとどうだろう?)と思って
中でもセミの多いお寺?の庭の木を
見に行ったんです。
例年ですと幹一杯にびっちり整列するセミが
見られるのですが、今年は四・五匹。
まあ、それでも十分多いと思いますが。
ちなみに、我が娘。
二年ほど前にその木の下でセミ取りをやった
結果「うるさ過ぎる」「あっという間につかまったし」
「もういい」と虫取りやる気なし。
多分、この辺の子供全般が
そう思ってやらないんだろーなぁ。
P8010087

| | コメント (0) | トラックバック (0)

モンパ行って来ましたー

三年前に
「おかーしゃん、テレビでやっているプールに行きたい」
と娘が主張したので
「テレビでやってればどこでもいいの?」
「うんっ」
ということで、犬山にあるモンキーパークのプールに
毎年一回行ってます。
まあ、株主優待券があるんで、入園料は只って事と
TVCMやっている中では近いのです。
(鈴鹿とか、芝政、竜泉寺、長島などなど)

駐車場が一日1000円
プール利用券が二歳以上500円
ロッカーが最初400円ですが、100円返ってきます。
中での飲食が少々高いものの、持込も可。
まあ、お茶だけ持って行っただけですけども。
パラソルとか日傘とか持ち込み禁止ですが、
日陰も作ってありますんで
トータルで考えても、さほど高くないレジャーですよね。
有料のパラソルスペースなんか利用すると
ちょっと高いですけど大人数で
お弁当持ち込んで一日のんびりの人には
いいみたいです。
去年まではプールの出口で遊園地の
乗り物券半額で売ってたんですけど
今年はやってませんでしたーーー残念。
乗り物券に期限がないんで、多めに買って
別の時にも来た位です。

一昨日、夏とは思えないくらい涼しかった影響か
昨日は少しすいてました。
例年は文字通り芋洗い状態。
無料の日陰休憩スペースも空いていないのですが
昨日はすこーし余裕あり。
フライドポテト一つ買うのにも並んでたのも
今年は並ぶ必要なし。
人気のスライダーもついてすぐは並ぶ必要が
全くなくて、一番込んでいる時でも
さほどじゃなかったです。
多分、今頃すごいことになってるだろーな。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

ガンダムと楽器博物館行ってきましたー。その②

楽器博物館は私自身は「三回目」です。
二回目はダンナと当時お腹の中の娘と
一緒でした。音楽がかかると
「お腹の中で踊るのが大好きな」
困った胎児だったので
「胎内教育ぢゃ」と行ったのでした。
ちなみに、ビートにのった音楽だと
超イタイ。クラッシックなら大丈夫。

ここの良いのは「触れる」、「聞ける」が
多いこと。スイッチとヘッドホンが
沢山設置してあって、展示してある楽器の
演奏が聴けます。
以前は音だけだったのが、映像付きに
変わっている物もありました。

「触れる」のは今も入手しやすい物だけですが
「筝」の琴とか、足踏みオルガンなんて、
機会がないと「触れない」ですよね。
馬頭琴とか、「日本じゃお目にもかかれない」
そんなものもありまして、
娘も大喜びでした。

さいごに「自動演奏ピアノ」の生演奏も聴きまして、
(しかも間近で)大感激したのでした。

ショップで可愛い音符グッズも買っちゃいまして、
ますます音楽教室用は音符グッズになって
幸せ気分の娘さんなのでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)