経済・政治・国際

仕分け対象・・・

岐阜県各務原市の「水辺共生館」が
話題の仕分け対象になって廃止が決定したそうです。
ニュースを見て「ん?各務原?」と思って
ネットで確認したところ川島PAの敷地内らしいんです。

岐阜市に住んでる子持ちの人間は
川島PA=河川環境楽園には結構行っていると思うんですよ。
私もその一人なんです。
市内には環境楽園のイベントを知らせるチラシも
あちこちに置いてあるし、小学校で配られて
持って帰ってもきたから今月も行きましたよ。
ただ、その「水辺共生館」は存在も知らなかった。

河川環境楽園自体は来場者多いと思うんですよ。
暑い時期なんて特に。水遊び楽しいですしね。
公園の遊具も人気だし。
観覧車も料金高いと思うけど、ときどき乗っているし。
水族館は私は行った事ないけど、
「淡水魚専門」ってところで結構人気あるみたいだし。
そんな中で存在にも気づいてもらえなんて、
税金の無駄遣いにもほどがある。廃止大賛成です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ねんきん特別便

届きました、ねんきん特別便。

10月中に届くとは聞いていたものの心配でした。
引越し三回(結婚含む)自分の転職一回に
ダンナの転職一回があるです。(三号保険者ですね)
学生は義務じゃなかった頃の二十歳からの国民年金とか
会社辞めてから、結婚までにちょっとブランクあったんで
その間の国民年金とかってのもあるんです。
年金保険料を払っていない期間はないんですが
これだけばたばたと動きがあるとミス起こりそうだなーと思いまして。

で、やっぱりミスありました。
会社に手違いがなければですけどね。
二つ目の会社は正社員ではなく、パートタイマーだったんですが
厚生年金も健康保険も希望すれば入れましたんで入ったんです。
実は一つ目の会社を辞めた後、半年ほどぶらぶらした間に
仕方無しに保険証を作りに役所に行ったんです。
そうしたら、国民年金もセットだというような言われ様をしまして、
仕方がないので、国民年金にも加入するということがあったんですね。
(私としては義務でない頃に払っているから、ちょっと位欠落期間が
 あってもいいじゃないかなと当時は思ったんですけどね)
ですから、国保より社会保険のほうが窓口負担が少ないという
事情から社会保険に入りたいなと思った事から厚生年金にも
入ったんです。
(実際セットなのかは良くわかりません。少なくとも父の扶養家族に
 戻すのは無理だったようです。)

入社当初から入れてもらえたはずなのですが
入社から退社の期間に間違いがないのに、
加入期間が一年後からになっているんですね。
健康保険は入社した三ヵ月後に入院しているので間違いなく
入っていたとおもうのですが、年金については
正直引かれていたと思う程度の記憶しかないんですね。
しかも「厚生年金加入者証」というのを見つけて
よく見てみると「発行日」が
入社して一年三ヶ月後なんですよね。
ひよっとしなくても会社の手違いで払ってないってことですかねえ・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)